Why simple is better?

なぜシンプルがよいのか

ホームページは、Google や Yahoo!、 Bing などで検索されて、やっとはじめて見てもらえるメディアです。
TVや雑誌のように、たまたま見かけ興味を引かれて存在を知るものではありません。たまたま面白そうだから、とか派手だから、といったことが「きっかけ」にはなりません。
つまり、そのホームページには、ユーザーのニーズに合致した情報を持っていないと表示さえされないのです。
ユーザーは欲しい情報を得るために、類似する内容のサイトを探しますが、希望する情報が見つけられないホームページと判断すれば、またすぐに検索画面に戻り違うサイトを見ることでしょう。
伝え手が期待するほど熱心にホームページの中を探し回ることはありません。
その上、検索エンジン自体はホームページ上にあるテキストの内容でしか、キーワードとの整合性を図ることができません。

シンプルに、わかりやすく、親切に。

明快に欲しい情報が提供できれば、その次のアクションを期待することができます。

そして皆様の役に立つホームページを運営するために、お客様に期待する行動のために、常に内容の最適化を行う必要があります。
シンプルで端的なホームページは更新がしやすく、時代の流れにも対応がしやすい、そして長く使えることでの省コスト。
ホームページを作って終わりでは、もったいない。お客様を良く理解することのできるホームページ運営で、経営の指針として生かしていきましょう。その方法はご契約後にお打ち合わせをしながら、しっかりとお伝えいたします。

Info.

ながいきおまめ通販サイト
2020.11.05
健康和惣菜 ながいきおまめ
2019.08.30
Google デジタルワークショップ を受講してみましょう!
2019.03.13
MJトラスト株式会社
2019.02.20
森はりきゅう指圧治療院
2018.11.10

お問い合わせ

お気軽にどうぞ

※送信頂く内容によりご返信できない場合がございます。予めご了承ください。